オリジナルのボーイズラブ作品を楽しもう!

オリジナルBL作品の楽しみ方

同人誌は必ずしも二次創作を指す訳ではありません

 

書店などに置かれている複数の作家さんが同じ雑誌に掲載しているBL誌をご覧になった事はありますか?
プロの作家さんは持ち込みや応募をして狭き門を潜り、掲載の権利を得ます。

 

しかしそれ以外にもプロになる方法があります。

 

オリジナルで同人誌を出している場合、出版関係者の目に留まるとデビューの話を貰える事が稀にあります。
プロを目指している方は勿論、自分の世界観を他者に委ねたくない方も多くいらっしゃるのがオリジナル同人です。

 

例えば年上×年下を主に取り扱っているサークルさんが、突然年下×年上を取扱い始める。
これもオリジナル同人だからこそ出来る、縛りの無い自由な表現の一つです。
自分が書きたい物を書きたいだけ書けるので、マンネリ化する事もありません。

 

HPがある場合、サークルの概要や趣旨を確認すればジャンルの移ろいなどを気にせず同じサークルさんを長く追い掛けられます。
また、オリジナルは二次創作と異なり一切指定や決まりがないので本当に幅が広く、自分の好みを探すだけでも面白いです。

 

通販で同人誌を購入する際の注意点

 

自分がどんなストーリーや傾向を好むか、さっぱり分からないけど兎に角BLが読みたい!と言う方はイベントで手あたり次第好みの絵柄を購入してみましょう。
学園物が好きだったけど、この人の同人を読んだら社会人設定の方が好きかも…と言った出会いに繋がるかもしれません。

 

二次創作の特徴は、例えば学園物ならば学園から突飛し過ぎない、パロの場合もキャラクターの原型を崩しすぎないなど自由に見えて基本的な設定が用意されています。
ですがオリジナルの場合舞台や人物、職業など詳細な設定を自分で一から作らなければなりません。

 

オリジナル作品を手に取る際には、是非作中に潜む作者の拘りを見つけてみて下さい。
こっそりと背景に紛れ込んでいる何かがありませんか?
作品が違っても受けと攻めに特徴がありませんか?
オリジナルだからこそ楽しめる世界が其処にはあります。